マウンテンバイク Q&A
ロードバイク 鈴木祐一プロフィール
その他 ショップインフォメーション 鈴木祐一ブログ
  サイクルショップ【ライズライド】
鈴木祐一プロフィール 鈴木祐一プロフィール
■鈴木祐一(Yuichi SUZUKI)
サイクルショップ ライズライド代表
1977年2月生まれ 東京都出身
愛称:ゆーいち


幼少期(といっても、やっと首が据わった頃から)、父親の背中に“おんぶ紐”で背負われてオートバイに乗せられアチコチ連れまわされたようです。
休日の度にオートバイでのツーリングに連れて行かれていたらしい。。もしかしたらこの時期の体験が風を身体に受ける気持ちよさを忘れられない要因かもしれませんね。




小学生時代は父親がオートバイのモトクロスやトライアルの大会を見に行くのに付き合わされていました。
そして父親から自転車のトライアル車を与えられ練習するようになりました。
本当は「トライアルみたいな地味な競技よりもモトクロスのようなスピード感があって派手な競技がいいな」と思っていましたが父親に言えない内気な少年時代を送っていたように思います。

中学生時代もあいかわらずトライアルをしていて大会にも出場するようになり、学校以外にも友達や先輩や後輩ができて「趣味って自分の世界を広げるな」と思うようになっていきます。
高校生時代、長く続けていれば良いこともあるもので、トライアルのほうは“そこそこ”上手くなって世界選手権に出場することに。
この世界選手権出場を以てトライアルから引退。

しかし、自転車は好きだったのでギア付きのMTBで近所を走り回っていました。
風を受けて走るのがとっても気持ちよく、たくさんサイクリングに出掛けました。

「このあたりじゃ俺が最速だぜ!」と勝手に思っていましたが・・・近所の自転車屋さんの週末のクラブライドに参加させてもらったところ先輩方に置いていかれます。
気が付けば負けず嫌いの性格なのか、ポジションや機材のこと、トレーニングのことまで幅広く勉強していましたね。

高校2年生のときに先輩に「こんどシクロクロスっていうMTBのクロスカントリーみたいな大会があるから出てみない」と誘われ出場したシクロクロスで好成績を収めて3年生の時にはシクロクロス世界選手権ジュニア日本代表として世界選手権に出場しました。

高校を卒業後は日本のトップチームであるブリヂストンサイクルのMTBチーム(現・ブリヂストンアンカー)の一員として活動。冬はシクロクロスの本場ベルギーにてレースとトレーニングを積む選手活動を約4年続けました。

就職して仕事をしながらも自転車は好きだったので、レースやサイクリングを楽しむ自転車生活を送る。「仕事も一生懸命やると楽しいな!」と感じて、どうせ仕事をやるなら大好きな自転車で生活できたら幸せだろうなと思い2007年春にサイクルショップ・ライズライドをオープンしました。



自転車の競技はもちろん得意としていますが、長く自転車を続けていけた要因は“楽しかったから!!”という単純でシンプルな理由からだと思っています。
マウンテンバイクやロードレーサー、通勤に使っている自転車まで“楽しい”をライズライドを通じて感じていただければと思っております。

鈴木祐一
Copyright © 2009 RISE-RIDE. All Rights Reserved.